メンタリストDaigoさんプロデュースのアプリ「with」を使ってみた

メンタリストDaigoさんプロデュースのアプリ「with」を使ってみた

アラフォーの皆さま、メンタリストDaigoさんがプロデュースしている出会い系アプリの「with」はご存知ですか?

公式サイトはこちら⇒https://kashikoi.with.is/about_with_lp

withは、アプリ上でいくつかの心理テストに答えると自分の性格が分類分けされ、自分と相性の良い性格のパートナーを検索できるマッチングアプリです。

先日おふざけ半分・本気半分でUPした「独身アラフォーが年下彼氏を作るメリットと彼氏ゲットの戦略」という記事にもありますように、わたくし年下彼氏をゲットすべく、「with」でトライしてみました!
ちなみにこの記事、たいへん不人気です(苦笑)

独身アラフォーが年下彼氏を作るメリットと彼氏ゲットの戦略

登録からわずか2日でいいね30件超記録

withでは、気に入った異性のプロフィールに「いいね」を付けてお好みのリストに記録されるという仕組みなのですが、
プロフィール登録からたった2日で「アラフォー・子持ち・バツ付き」のわたしが、まさかのいいね30件超え……!

信じられますか!?

自分自身が信じられませんでした。

同性のプロフィールを見ることができないので、どんな女性が登録しているのかは分かりませんが、男性の登録日数といいねの数をざっと見た感じ、30超えはスゴイかもしれないと感じました。

Withで最速いいね30超えしたプロフィールにコツはあったのか?

さて、いったい自分のプロフィールのどこに男心をくすぐれるポイントがあったのか、振り返って分析してみました。

結論:ウソをつかないのが効果的かもしれない

見た目にウソをつかない

優秀な画像加工アプリがあるので、シワを消したり、たるみをリフトアップさせたり、目を大きくしたり、鼻筋をシュッとさせたりと、いくらでも加工ができますよね。私はそれらをいっさい行いませんでした。
ただし、写真のバリエーションを全部違う雰囲気のものを選びました。

  • カメラ目線でボブカットの写真
  • ショートヘアにしたばかりの写真
  • まだロングヘアだった頃の写真
  • 極道の妻たちに出てそうなヘアセットに着物という全身の写真
  • 息子と一緒に自撮りしたカジュアルな服装の写真
  • メイクがかなり濃ゆい写真

ーーと、すべて一貫性のない写真を選び、どれが普段のワタシなのかがイマイチよくわからない写真を選びました。

共通していることはただ一つ。笑顔の写真を選んだことです。

自分の現状にウソをつかない

自分は歳下の男性を探していること、アラフォー・子持ち・バツ付きのネガティブ3拍子が揃っていること、身長がでかいこと、手足がでかいこと、趣味嗜好がオタクぎみ(青年コミック系原作のアニメが好きなことなど)を、包み隠さずプロフィールに記載しました。

私が男性だったらつきあうデメリットだらけでメリットはないわなぁと思いつつ、UPしたわけです。

まさかの高評価

良くてもいいね数1ケタ止まりかな、と予想して登録したものですから、2日めにアプリを起動したときの驚きたるや。

What ta fuc○ ! …とつぶやいてしまうほどでした。

30人ちょいのメッセージをくださった方の半数はアラフォーでしたが、残りの半数は20代のメンズからだったのです。

歳下彼氏ゲットだぜ!と期待に胸膨らみました。

withを使って気に入ったところ

アプリ内でLINEのようにメッセージのやり取りができるのがwithの良いところだと感じました。

自分のLINE IDを安易に知られることも無いですし、かといってメールのやりとりと違う、メッセンジャー形式で読みやすいインターフェイスでした。

一部有料のオプションがあるのですが、無料の領域だけでも気になった異性と十分にコミュニケーションがとれる仕様なのも嬉しい点です。

LINEのように相手をブロックすることもできます。

ヤリモク男性も中にはいた

わずか2~3回のメッセージのやりとりでLINEに誘導してくる人がいますが、いい意味でフィルターになりました。

withでは、メッセージ内に不適切な表現があると、メッセージを送れないという防御策が講じられているため、下ネタ系などはやり取りできません。

ですから下ネタ系でその気にさせたいヤリモク男子は、なるべく早くLINEへ誘導したいわけです。

そういうメンズは即ブロック!!

で、歳下彼氏は作ったか?

ごめんなさい、まだ作ってません(^^;

メッセージの返信に時間をとられるのがもったいなくて、withアプリでの彼氏探しは中断しました。

もう少し自分の事業が軌道に乗り、時間的余裕もできたら再開させようかなぁと思っています。

ネガティブ3拍子そろっていても、歳下くんにアプローチしてもらえることが分かっただけで、今回は大収穫でした。

彼氏募集中のあなた、withアプリおすすめですよ!

恋愛カテゴリの最新記事

http://blogcircle.jp/ping/rcv/29448 https://ping.blogmura.com/xmlrpc/jo7xedd2ecee/